WEB予約はこちらから
TEL:0563-59-0700
休診日 水曜・土曜午後、日曜・祝日 診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00 愛知県西尾市寺津町白山68-1

西尾市の内科,呼吸器内科,アレルギー科 森内科クリニック

WEB予約
初診の方はこちら
問診票ダウンロード
 
上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。
HOME»  アレルギー疾患

アレルギー疾患

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストやダニ、花粉など体にとっては異物である抗原(アレルゲン)を鼻の粘膜から吸入することによって体の中に抗体ができ、何度か抗原を吸入しているうちに抗体が増え、やがてアレルギー症状が起こってくる病気です。喘息との関連もあります。

アレルギー性鼻炎には、通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎とがあります。通年性アレルギー性鼻炎のアレルゲンは、ハウスダストやダニ、ペットの毛、カビ、などで、一年中症状があります。もう1つの季節性アレルギー性のアレルゲンは、スギ、ヒノキ、ブタクサなどの花粉で、花粉症とも呼ばれます。花粉症の場合、目のかゆみ、涙目など目の症状を伴う場合が少なくありません。

花粉症

花粉症とは、アレルギー性疾患の一つで、植物の花粉が原因になります。
鼻や目、喉などに花粉が入り込むことで、くしゃみや鼻水、眼のかゆみや充血などの症状が現れます。
花粉症の原因となる花粉には、スギ、ヒノキ、マツ、ブナ、カバノキ、イネ、ヨモギ、ブタクサなどがあり、植物によって発症する時期も違ってきます。

花粉症の症状は、下記のように人やアレルゲン(アレルギーの原因)となる花粉によって様々です。

■眼
  • 目のかゆみ
  • 目がゴロゴロする
  • 涙が止まらない
  • まぶたが腫れる
  • 目の充血
■鼻
  • ムズムズするような、かゆいような感じ
  • 鼻詰まりがひどい
  • 鼻水がなかなか止まらない
  • くしゃみが何度も出る
■のど
  • 常にかゆみがある
■その他
  • 咳が止まらない
  • 頭痛がする
  • 皮膚がかゆい
  • 腹痛がある
  • 熱っぽい

上記の症状でお困りの方は、お気軽にご相談下さい。

気管支喘息

気管支喘息は、気道の慢性炎症に基づく気道過敏性の亢進と、発作性で可逆性の咳、喘鳴、呼吸困難を特徴とする疾患です。

急に息ができなくなり、気道が収縮して気管や気管支が詰まり、呼吸の度にのどがゼーゼー、ヒューヒューと鳴るようになります。こうした喘息発作は自然にあるいは薬の吸入などで治まり、症状がない時はふつうに生活できます。

原因は完全に解明されておりませんが、体質的に喘息の起きやすい人がいて、そこになんらかの条件が加わると発症するとされています。

その条件とは、ウイルスや細菌の感染、自律神経の失調やストレスなどで、これらが引き金となって発作を起こすといわれています。発作の原因としては主なものはアレルゲンで、アレルゲンには非常に多くの種類があります。

その他の原因として、季節の変わり目、気温の変化などによって喘息発作が誘発されます。食べ過ぎや過労、激しい運動、女性では月経や妊娠なども喘息の誘因となります。

アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)について

アレルゲン免疫療法とは?

アレルゲン免疫療法はアレルギーの原因となるアレルゲンを少量から投与することで、
体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療法です。
アレルゲン免疫療法は、原因となるアレルゲンを用いて行う治療法のため、
原因となるアレルゲンを確定する確定診断が重要となります。

アレルゲン免疫療法の特徴

  • アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる可能性のある治療法です。
    (症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、おくすりの使用量を減らすことも期待できます。)
  • アレルゲンを投与することから、アレルギー反応がおこる可能性があり、まれに重篤な症状が発現する可能性があります。
  • 治療は長期間(3~5年)かかります。
  • すべての患者さんに効果が期待できるわけではありません。

治療対象者

  • シダトレン・・・スギ花粉患者(成人及び12歳以上の小児)
  • ミティキュア・・・ダニが原因の通年アレルギー性鼻炎患者(成人及び12歳以上の小児)

治療を受けられない患者

  • 病因アレルゲンがスギ花粉またはダニではない患者
  • 本剤の投与によりショックを起こしたことのある患者
  • 重症の気管支喘息患者
  • 悪性腫瘍、または免疫系に影響を及ぼす全身性の疾患のある患者

シダトレン(スギ花粉アレルギー治療)

スギ花粉専用の薬剤です。スギ花粉の飛散していない時期から治療を始めます。

治療法

1日1回、舌下に薬剤を滴下し、2分間保持した後、飲み込む。
その後5分間は、うがい、飲食を控える。
(初回のみアレルギー反応の確認のため、クリニックで行っていただきます。)

治療をご希望の方、スギ花粉でお悩みの方は、医師にご相談ください。
この治療は認定を受けた医師のみが行えます。

ミティキュア(通年性アレルギー性鼻炎治療)

通年性アレルギー性鼻炎治療のための薬剤です。その中でもダニが原因ととなっているアレルギー性鼻炎に有効な治療です。

治療法


1日1回、治療薬(錠剤)を舌の下に置き、1分間保持した後、飲み込む。
その後5分間は、うがい、飲食を控える。
(初回のみアレルギー反応の確認のため、クリニックで行っていただきます。)
この治療は認定を受けた医師のみが行えます。

Page Top